怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS アントラー完成品製作記番外編 最終回

<<   作成日時 : 2018/05/14 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

無残にもこうなりました〜
画像

紙粘土を盛りながら、飛行機の残骸を設置していきます。
画像

映像資料では、見るたびに位置が変わっているので、まあ雰囲気で位置決めですね。
画像

だいたいこんな感じでいいかな〜
画像

紙粘土が固まるまで、日なたで一日放置したあと、木工用ボンドを水に溶かした液を刷毛につけ、紙粘土の部分に塗り、乾かないうちにリアルサンドをパラパラ。
こんな感じになりました。
画像

飛行機のペイントやデカールもそれなりに役に立ってるかも〜
画像

アントラーを設置してみると、こんな感じで、飛行機の残骸が脇役として役に立っていますね。
画像

ただ実際はもっと土埃だらけのアントラーじゃないとこのシーンに合わないのですが、この後ホビージャパンの撮影が控えていてペイントは変えられない為、アントラー本体に水を吹きリアルサンドをパラパラまいてみました。
画像

さてここから先は、おまけといいますか、番外編の番外編といいますか、未知の領域に挑戦してみます。
まず百円ショップでこれを購入。
画像

あれやこれやと、固定方法を試行錯誤しながら半日..................
こんな感じになりました。
クリアカードケースをカットして、丸めた状態で上部をアルミ線で固定しジオラマに設置しました。
画像

シンナーが大丈夫かどうか確認してから、ラッカーのイエローとレッド、ブルーをエアブラシで吹いたらこんな感じになりました。
やはりクリアカードケースの端がどうしても目立ってしまいますね。
磁力光線は、映像の中でも画像処理している部分なので、写真撮影後に画像を加工してみようと思います。
画像

これで、アントラー完成品製作記番外編は終了です。
この後、写真撮影してアス工房のHPとかアルバムにUPしようと思います。

ジオラマ製作の経験がほとんどない私ですが、いつもの原型製作と違う面で良い刺激になったと思います。
自分でやってみるまで信用できない堅物の性格ってのもありますが、今回のジオラマ製作は、まずはちょっとやってみて、それからさらに踏み込んで考えていくというやり方でした。
まあ考えてみたら原型製作から完成品製作まで、同じやり方ですね。
たぶん今後もこの無計画なやり方で、やっていくんだろうなあ(笑)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
浅川様、こんにちは。この磁力光線いいですねーエアーブラシの吹き付け方もうまいですね、色もいい。
この番外編の企画goodですね、やっぱりいろいろジオラマにしてみたいですよねー
フジ アンヌ
2018/05/14 18:29
こんばんは。完成品製作記・番外編お疲れ様でした。完結記事に最終回って書かれるの今回が初じゃありませんか?何かドキッとしちゃいました。飛行機の残骸もいい感じに配置された上、塗装も活きているのが良いですねぇ。見事にディオラマを引き立てています。
また無茶なリクエストにお応え頂き、まことに有り難うございます。磁力光線、塗装が素晴らしいです。材料の選定から固定方法、塗装表現と何をとっても完璧です。
とても良い刺激となりました。本当に有難うございました。
ROOT87
2018/05/14 20:57
フジ アンヌ様 こんにちは、コメントありがとうございます。
お褒めいただき、ありがとうございます。
いやもういつ失敗するかハラハラでした。
大きな失敗はなく完成させることができましたが、小さな失敗なら何回もありましたよ。
番外編は、普通に完成させた後、ちょっと気になったことをちょっとやってみるための企画だったんですが、毎回ちょっとではすまないことになっちゃいますね(笑)
asu_koubou
2018/05/14 22:00
ROOT87様 こんばんは、コメントありがとうございます。
アントラーは、2月のWFで原型展示と予約開始してから、既に3ヶ月近く経ってしまっているので、「もうこれでアントラーはおしまい!」っていう意味で、最終回と書いてみたかったんですよ(笑)
飛行機はあって良かったです、スケール感はもちろん、ストーリー性とか土埃感とかが増した感じがしました。
いやその無茶なリクエストのお陰で、とても良い経験ができました、ありがとうございました。
お褒めいただきありがとうございます、これでアントラーを完結することができます。
あとは二期分の量産発送とホビージャパンの撮影が残っていますが、これでヤマは越えました、次回作に早く取り掛かりたいと思います。
asu_koubou
2018/05/14 22:21
浅川様。こんばんは。遅ればせながらですが、HPのトップページとアルバム画像、拝見致しました。加工された、磁力光線の画像、とても素晴らしいです。映像中の1場面を見ているかのようです。また、アルバムのそれぞれの画像を見ていると大顎の選択に迷ってしまいますよね〜。やはり、取り換え自由にするべきかなぁ。
新作や再販アイテムもとても気になりますが、新作のリクエストとしてはザンボラーがいいですかねぇ。あのピカピカがたまりません。
ROOT87
2018/05/19 19:28
ROOT87様 こんばんは、コメントありがとうございます。
画像加工も面白いですよね、他の画像もそのうちUPしたいと思っています。
そう言えば、ウルトラマンを挟むシーンの撮影をしたかったのですが、今はジオラマに設置されているので、HJの撮影が終わったら、やってみたいと思います。
新作リクエストありがとうございます。
ザンボラーもいいですね〜新作アイテムが決まりましたら、告知いたしま〜す。
asu_koubou
2018/05/19 21:59
もうそろそろ、第20弾の発表が来そうですね!
「いったいなんなのかに〜」というヒントですぐに思い付いたのが、カニ→泡を吹く→発泡怪獣という連想です。
青色発泡怪獣さんは、個人的に初代マン怪獣の中でイチバン好きな怪獣さんです。
ふくい
2018/06/04 23:54
ふくい様 こんにちは、コメントありがとうございます。
むふぉ〜そうきましたか〜その連想技に大うけしてしまいました(爆)
いやね別にヒントのつもりで書いたわけでななかったのですが、折角、面白い連想をしてくれたので、「いったいなんなのかに〜」から連想して→カニ→硬い→?みたいな〜ところで勘弁してくださいませ。
仮申請の承認がとれなければ、例えここで怪獣の名前を当ててしまっても正解とは言えないわけですし〜
ふくい様、イチバン好きな怪獣でなく期待させてしまいごめんなさ〜い。
asu_koubou
2018/06/05 10:44
万力頭でしょうか〜。前足が二股でしたし〜。あの目付きが好きです〜。映像が少ないので楽しみですね。全長は結構ありそうな気がします。
SS
2018/06/06 23:29
SS様 はじめまして、コメントありがとうございます。
あわわわ〜〜
確かにカニのような前足ですね〜
あの目つき良いですよね〜
本当に生きてそこにいるというか〜
かなりマイナーですが、とても魅力的な怪獣だと思います。
正解かどうかは、告知をお待ちくださいませ〜
asu_koubou
2018/06/07 10:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
アントラー完成品製作記番外編 最終回 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる