怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS アス工房のワンフェス情報!

<<   作成日時 : 2018/02/17 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

ワンダーフェスティバル2018冬幕張メッセ1〜8ホール

2月18日開催

アス工房卓番 8−31−02

いよいよ明日ですね!
お待たせしておりましたアントラー原型が、ようやく完成いたしました。
会場でも予約受付いたしますが、メールによる予約申し込みを推奨いたします。
返信が2〜3日遅れるかもしれませんが、必ず予約受け付け順に対応いたします。
DMは、WF終了後になってしまいますが、何卒よろしくお願いいたします。
画像

アントラー詳細が気になる方は、アス工房のHPをクリック!
ポーズはウルトラマンと対峙する戦闘ポーズにしました。
完成したらAタイプと対峙させてみたいですね!
大あごの可動は、造形上難しかったので、固定にする代わりに3パターンの大あごを用意しました。
大あごを開いたアントラーの上半身だけをアリ地獄のジオラマに設置したらおもしろそうなので、製作記番外編でやってみたいと思います。
では、アレイドウルトラマンシリーズ第十九弾、磁力怪獣アントラーをよろしくお願いいたします。

※すいません、アルバムのサムネールは見れるのですが、リンク先の大きな画像が見れないようです。
WF後に処置いたしますので、しばしお待ちくださいませ。

出展予定

一般版権新作

磁力怪獣アントラー
全高29cm
価格 37000円+送料900円
予約受付。原型展示予定。電飾キット有。


当日版権再販

竜巻怪獣シーゴラス
全高33cm
価格35000円
完成品展示予定。電飾キット有。


津波怪獣シーモンス
全高24cm
価格28000円
完成品展示予定。電飾キット有。


一般版権在庫販売
毒ガス怪獣ケムラー
デラックス版のみ
全長42cm全高28p
価格 42000円
完成品展示予定 電飾キット付きキット有。


宇宙忍者バルタン星人
全高37p
価格 25000円
完成品(巨大化バージョンと等身大バージョン)展示予定 
電飾キット付きキット有。


アレイドウルトラ怪獣ガレージキット製作記
原型師が教える怪獣ガレージキットの作り方!
大型本 価格 3996円。

当日版権再販及び一般版権在庫販売のキットは、極少数の販売になりますので、予めご了承くださいませ。
上記の商品以外に、もしかしたらもしかしてサプライズがあるかもです(笑)

今回は、雪の心配はななそうですが、インフルエンザが流行ってたりしますので、十分な体調管理をして、お越しくださいませ。

では明日、ご来訪お待ちしております!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
浅川様 こんにちは。
待ちに待ったバラージのオオクワガタのお披露目ですね!
原型製作大変お疲れ様でした!
最高にカッコいいです!

しかも初の?光ファイバーを使った電飾なのですね?
流石にアントラーの目が小さくてLEDは仕込めなかったのでしょうか?どんな物になるのか今からワクワクです。

大顎パーツも3種&欠けパーツまで付いているとは!
更に特大ベースまで付いてこのお値段!(笑)
後ほどご予約メールをお送り致します。

明日はWFですね?
今回もお邪魔出来ませんが防寒対策を万全に
インフルエンザに気を付けて
頑張って下さいね!
もしかしたらもしかしてのサプライズが気になりますが(^^)
K.K
2018/02/17 14:51
こんばんは、浅川様。

アントラー、思った以上にボリューム感ありそう。
間接稼動を仕込むか、フォルム重視かは悩み処ですね。

明日はいよいよWF当日。
お忙しいと思いますが、寒さ対策をお忘れ無きよう。
当方は諸事情で参加しませんが、楽しい思い出になるとよいですね。
浩々
2018/02/17 23:30
アントラー完成お疲れさまでした。
最高の一瞬を切り取った感じで本当にカッコいいです!
アントラーがこんなにもカッコいい怪獣だったことに今まで気付いていませんでした…
ハサミのねじれ具合がまたたまらず、腰を落とした感じが更にカッコ良さを引き出しているようにも思います(>_<)
ウルトラマンと対峙している画を見たら卒倒してしまうかもしれませんね…

バルタン星人の展示もあるようで、今回ワンフェス行けないのが大変悔やまれます(;´д`)
ワンフェス後のレポートもよろしくお願いします!
池田
2018/02/18 01:13
お疲れ様です。待望のアントラー、最高にかっこいいです。大顎が三種類も付いているのは凄いですね!どれを選ぶかは悩み処ですが、このポージングでは閉じ顎がいいかなぁとも思います。予約メール送りましたので、宜しくお願い致します!
ROOT87
2018/02/18 20:36
K.K様 ありがとうございます、今回の電飾ではおっしゃる通り目の細い管にLEDを通すことは避け、根元部にLEDを設置することにしました。
実験では、細い部分を穴開けすれば、眼球まで光が届いたのですが、光ファイバーがあればもっと効率がいいと思い使用することにしました。
ご予約ありがとうございます。
大あご可動ができなかったのが悔しかったので、つい.......三種類はちょっといきすぎたかな〜(笑)

あっそうそう、サプライズに関しては、次の記事で!
asu_koubou
2018/02/18 22:09
浩々様 コメントありがとうございます。
やはりフォルム重視で正解しょうね、アクションフイギュアではありませんからね。
参加されなくてちょっと残念ですが、また今度楽しみにしています。
asu_koubou
2018/02/18 22:14
池田様 ありがとうございます。
ハサミの形状は、単純ではなく複雑な曲面で構成されてますね〜なので、原型製作時間はかなりハサミに費やしました。
このポーズは、スチール写真でウルトラマンと対峙している場面を参考にして製作しましたので、かなり腰を落としていますね。
ワンフェスレポートといってもほとんど出歩けなかったので身近なことだけですがこの後、記事UPいたしますね。
asu_koubou
2018/02/18 22:28
ROOT87様 コメントありがとうございます。
そうですね、このポーズでは、閉じアゴで正解です、ピンポ〜ン!
ほかの大あごは、遊べるかな〜というノリですかね。
その一例として、あントラー製作記番外編で、ちょっと遊ぼうと思いま〜す。
asu_koubou
2018/02/18 22:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
アス工房のワンフェス情報! 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる