怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS アレイドウルトラマンシリーズ第十八弾!6/5,7追記有り

<<   作成日時 : 2017/05/29 20:08  

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

毒ガス怪獣ケムラー予約受付開始いたしました。

詳しくはアス工房のHPをご覧ください。
6〜7月中発送予定になっていますが、7月にワンダーフェスティバルがあるため、もしかしたら8月発送などと言うことになる可能性もあるかもしれません。
また今回二回目の予約受付は、完成品製作後ではなく、ホビージャパン誌に完成品を掲載した本の発売日にする予定です。
まだ確定ではないですので、詳しくは追ってここのブログでご連絡いたします。

またいつも購入していただいている方々にDMを送っているのですが、最近、結構な数の未着メールが発生してしまいます。私のメアドミスもあるとは思いますが、届かない方にはこの場をお借りしてお詫び申し上げます。

画像


画像


画像


画像


いや〜ようやく原型完成いたしました。
結局、甲羅開きと閉じ、口開きと口少し開きの2パターンづつが選べるようにしましたので、いろいろ楽しめると思います。
あとは、接合面処理と仕上げ作業の後、パーツ割り画像をUPしたら、業者さんに原型を送ります。
原型画像では、胴体と尻尾大が別パーツになっていますが、ここはくっ付けて中空成型にしよう思います。
今回もベムラー同様、すべてのパーツを業者抜きで生産する予定ですので、価格も少し高めになってます。
胴体のボリュームもかなりあります。
参考までにガボラと一緒に写真を撮ってみました。
ガボラよりは若干小さいかもですが、それでもかなりのボリュームがある事がわかると思います。
画像


画像


今回の電飾キットでは、背中の急所が今までにない光り方に挑戦してみました。
実物は膨らんだり凹んだりしますが、それはレジンキットでは無理ですので、明るくなったり暗くなったりできるようにする予定です。
口の中の電球は高照度LEDが3個同時に点滅するので、かなりの明るさになると思います。
まだ業者さんからサンプルが上がってきていないので、若干仕様変更があるかもしれません。
予めご了承いただければ、幸いです。
光り方の動画も後日UPしたいと思います。

それでは、アレイドウルトラマンシリーズ第18弾、毒ガス怪獣ケムラーをよろしくお願いいたします。

6/5追記
ケムラー原型のパーツ割り画像を追加いたしました。
ケムラーの一回目の予約はまもなく終了となりますので、購入希望の方はお早めに〜

6/7追記
ケムラーの一回目の予約受付は終了いたしました。
ありがとうございました。
二回目の予約受付時期は、後日告知いたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
浅川さん。
今晩は。
ケムラー完成おめでとうございます!
オーソドックスなポーズを予想していたのですが、
いや〜やられちゃいました。
こんな手があったんですね。カッコ良すぎです。
甲羅を閉じもなかなかイイですね〜。
ババッと口内が光るのを、ワンフェスで拝見するのが楽しみです。
それとホビージャパン掲載おめでとうございます!
シュピーゲル号
2017/05/29 20:40
おおおおおおおおおお(略)
このケムラーケムラーしたのっそりとした動き感。上目使いな視線が生きる低い姿勢のチョイス。そして、言うと気になさるだろうから書きませんでしたが、やーはーりーコンパチにしてしまうサービス精神。
お疲れ様でした!!予想を上回るいい感じのケムラーの誕生にお祝いを申し上げます。ココココココ…っていう声が聞こえてきそうです。はたまた手前に3角ビートルを置きたくなる…。
着斉後の写真も楽しみですが、この時点で私はすごく惚れてしまったので、このあとメールのお返事で予約させていただきます。(このブログへコメントを差し上げるのはこのケムラーからなので、maruって誰ぞとお思いでしょうが、すでにお世話になっており今回のお知らせメールもいただいています)
お疲れ様でした。生みの親だけにわかる達成感を味わわれながら、休養もしっかりお取りくださいね。
maru
2017/05/29 23:28
シュピーゲル号様 ありがとうございます!
四足怪獣は、見栄えのアングルが限られてくるので、よく見るスチール写真のポーズですが、動きのあるポーズを参考に製作しました。
ガボラは右手、ケムラーは左手、さて次はどうしようかな〜(笑)
甲羅閉じのほうは、成田デザインに近いので、これを作っておいて良かったです。解説を書いてくれたヤマダマサミ氏も甲羅開閉は、重要な要素だと言ってました。
夏のWFでは、ケムラーの毒ガス閃光と竜巻閃光で、目と喉をやられそうなので、マスクとサングラスは必須ですね(爆)
asu_koubou
2017/05/30 10:03
maru様 ありがとうございます!
ななっなんと!そうでしたか〜メールも今読ませていただきました〜そうですよそうですよ、初めてメールをいただいた時から、メチャクチャ熱い人だなあ〜と思っていましたが、コメントも詳細に評価していただき感無量でございます、今までの苦労(しているつもりはないけど)が一気に報われました。
しかし「上目使いな視線が生きる低い姿勢」これですよこれっ!
舌っ足らずの私には出てこなかったケムラーの魅力は!
言葉では表現できないから造形で表現するわけですが、言葉にするとまさにこれですね。

ご予約ありがとうございます。
この後、完成品製作に入るわけですが、完成品製作記を楽しみにしてくれていると聞いてとても励みになります。
暖かいお言葉ありがとうございます。
asu_koubou
2017/05/30 10:24
おはようございます。
何故か、ずっと確認していたのですが、ブログが更新されていなくて、今やっと確認出来ました!ケムラーの気だるげな表情が良いですねぇ。ウルトラマンのスペシウム光線を受けても、蚊に刺されたかのごとく、かゆいの〜!とでもいうような一瞬に見えます。甲羅を閉じた状態もケムラー独特のシルエットで素晴らしいです!まだ、お支払いも済んでおりませんが、早く実物を手にしたいです〜!
ROOT87
2017/05/31 04:51
こんにちは。
ケムラー原型完成おめでとうございます!
そしてお疲れ様でした!
やはり甲羅の開閉コンパチでしたか〜
ヒンジでも付けて開閉式にしたい気分です。
だって両方かっこ良すぎです!!

まあ現実的に2体購入は厳しいので
製作段階で苦渋の決断でどちらかに決めます。

しかし何度も見てる怪獣ですが、あらためて見てみると何と言いますか可愛い感じもして愛着の湧くお顔つきですね!
「ケムラーお手!」みたいな(笑)

ではこれから予約メールを返信させていただきます。
もちろんデラックス版ですね。

あっ!それと竜巻怪獣の相方も原型進んでますでしょうか?
いち早く完成した夫が首を長くして待っておりますので。
K.K
2017/05/31 14:09
ROOT87様 ありがとうございます。
気だるげで少し癒し系なのに強そうな〜(ていうか本当に強い)感じでしょうか。
何と言ってもスペシウム光線がかゆいの〜には受けましたね。
甲羅を閉じると、頑丈で無敵というか装甲車のようなイメージですね。
甲羅を閉じて守りながら尻尾からの破壊光線を使えばウルトラマンにかなりのダメージを与えたかもですね。
では、引き続き作業を進めていきます。
asu_koubou
2017/06/01 11:03
K.K様 ありがとうございます。
甲羅も下あごもスぺーサー的役割のパーツを作ったので、開閉可能になりました。
どちらも開いた時と閉じた時に生じる造形の違う部分を作り変え別パーツにしました。
なので、完全なコンパチではなくどちらか選択して組み立てる仕様ですね。
電飾キットの場合、背中の急所を光らせるのですが、甲羅閉じで組み立てる場合は、電飾キットの背中の急所もしくはLED付のインナーパーツは、胴体の中にしまうことになります。

ケムラーの顔は、今までのどの怪獣よりも場面が大きくその大きい場面の範囲でしかも独特で微妙な造形の為、かなり難易度が高いモチ-フだと思いました。
でもその表情はカッコよさと愛嬌を兼ね備えた何とも言えない「いい顔」の怪獣ですね。

予約ありがとうございます。
ケムラーの手が離れ次第、奥様の方に本腰を入れる予定です、先日本申請済ですが、まだ承認下りてないので、今はなんとも言えない状態ですけど、 引き続き頑張りま〜す。
asu_koubou
2017/06/01 11:39
久しぶりですけど管理人さん、こんばんは・・・。
秋葉原のイベント、来られなくてすいませんでした。スーフェスの後、会場を向かったものの、時間がなかった事もあり、泣く泣く諦めざる得ませんでした・・・(涙)。それでも次回は何とか管理人さんの出店しているイベントに行きたいと思います。東京都を飛越す事は難しいですけど・・・(涙)。
話は変りますが管理人さんの「ケムラー」、甲羅が開閉するんですね。2つのタイプのケムラーでストーリーを創るのも楽しいかもしれません・・・。
我家には既にいるので購入は難しいですけど・・・(涙)。
それでは・・・。
変身サイボーグ&ウルトラ兄弟ファン
2017/06/02 01:20
少し久し振りですけど管理人さん、こんにちは・・・。
此処最近は2期以降のウルトラ兄弟の敵怪獣や宇宙人に関心が向いていますけど、サイトの扉で構えている「ジェロニモン」や「ガブラ」、そして「ザラガス」の全身像を見て、その存在感と格好良さに改めて惹かれる物があります。ソフビの完成品が発売されたら一人ずつで来て欲しい気持もありますが・・・。
それと前回言いそびれてしまいましたが漸く元祖版の「サイボーグ1号」本人に来て貰う事が出来ました。やっぱり正義のヒーローがいてこその怪獣や宇宙人達だと思いますので・・・。それとっ実は管理人さんの「ブラックキング」や我家の「レッドキング」と「マグマ星人」で別のストーリーを撮影しました。近い内にメールでお見せしますね・・・。
変身サイボーグ&ウルトラ兄弟ファン
2017/06/03 14:44
変身サイボーグ&ウルトラ兄弟ファン様 コメントありがとうございます。
イベント無理しないでくださいね。
既にケムラー君はご在宅のようですね。
同じケムラー一族のどのお方かまでは、わかりませんがよろしくお伝えくださいね。
「ジェロニモン」のソフビ........、羽の部分はどうするんだろう....と考え出すと頭痛がしてきそうなので次、「ガブラ」こやつの毛の処理ならなんとかなるかな〜、そして「ザラガス」これのソフビなら問題ないのではないかと思います.......がっ、たぶんソフビになることはないだろうな〜というのが、私の感想です。
管理人さんの「ブラックキング」や我家の「レッドキング」と「マグマ星人」で別のストーリーを撮影しました....。
おおっ、そうですか〜どんなストーリーか楽しみです。
asu_koubou
2017/06/03 20:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
アレイドウルトラマンシリーズ第十八弾!6/5,7追記有り 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる