怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 変身怪獣ザラガス完成品製作記 その5

<<   作成日時 : 2012/02/05 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

電飾キットAとBを取り付けるタイミングを考えていたら、首部の穴はもっと大きい穴じゃないと作業がやりずらい事に気がつきました。
この穴を
画像

このぐらい大きく開けておけば、
画像
電飾キットもインナーパーツも通るので、作業しやすくなりますね。
まあ原型製作時に予想して付けておいた線の通りなんですが…
電飾加工では、ここもくり抜いておきますね(汗)
画像

次の画像は、電飾キットAとBです。
それぞれにスイッチがつきます。
余談ですが、この電飾キットBは、試作品なので製品版は、見た目がもっと綺麗です。
画像
顔のインナーパーツにLEDを付けてみるとこんな感じです。
画像
画像
次に甲羅パーツを合わせてみようと思います。
内側にはパイプパーツに嵌るよう穴が開いています。
画像
まず背中のパーツを合わせてみました。
画像
画像
だいたい合っていますが、念の為、温めて輪ゴムでとめます。
あまり強く押し付けると、中のパイプパーツがつぶれたり凹んだりしますので注意してください。
画像
次に頭の甲羅です。
まず合わせてみますとこんな感じです。
このパーツの場合は、額の3つの穴のうち、両端の2つの穴に嵌るようになっていますので、前から後ろにスライドさせて嵌めてください。
画像
画像
画像
これも一応、温めて輪ゴムでとめます。
画像
次に胸の甲羅パーツです。
下から見ると隙間がありますが、
画像
温めて輪ゴムでとめるとこんな感じになります。
画像
画像
結局こうなりました。
なんかイタイタしそうですね〜

注意点としては、特に頭と胸の甲羅パーツは、ドライヤーでもすぐに柔らかくなります。
かなり薄いところもありますので、温めすぎて凹んだり、輪ゴムが強すぎて輪ゴムの跡がついたりする可能性があるので、気をつけてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
変身怪獣ザラガス完成品製作記 その5 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる