怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 古代怪獣ゴモラ完成品製作記 その1

<<   作成日時 : 2010/10/28 19:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

古代怪獣ゴモラレジンキットの複製サンプルが上がってますので、そろそろ完成品製作を始めたいと思います。
今回は、二社に量産発注いたしましたので、レジンの色が少々違ってたりしますが、二社ともその成型品はとても綺麗に抜けていると思います。
湯口が小さすぎてわかりずらいので、業者の方に「湯口は、もう少し大きめに残しておいて下さい」などと頼んでしまいました〜(笑)
画像
心配だった、尻尾と胴体の合いですが、湯口を丁寧に取れば、そこそこ合うようで取りあえずホッとしました。
画像
画像
お腹のヒレパーツは、少々収縮や歪みがあるようなので、ドライヤーで十分温め、少し曲げました。
これは、個体差があると思いますので、何処をどうと指定出来ませんが、下の画像が処理前と処理後です。
画像
画像
まずはいつものように湯口をカッターやヤスリで大まかに削っていきます。
次にリューター+ダイヤ付きポイントでさらに削っていきます。
この時、モールドも一緒に作っていく感じで削っていくのがいいと思います。

次に私だけの作業ですが、電飾キット用の加工として、顔インナーパーツやお腹、首、スイッチ位置の穴開けを済ませます。今回は、お腹をくり抜くのが、ちと大変だったりします(汗)
洗浄は、クレンザーでゴシゴシやり中性洗剤でもう一度。
十分乾いてから、2ミリの真鍮線の打ち込みをしました。下の画像がそうです。
お腹のヒレと胴体との接合面は、後からパテ埋めして、ピッタリ合わせたいので、胴体側の真鍮線用の穴を3ミリのドリルで開け直しました。
画像
画像
尻尾と胴体の接合面には、真鍮線の打ち込みの他にスイッチ用の穴を胴体側と尻尾側に開けました。
ここは、チャンドラーの時のように、尻尾を付けたときにカチッとスイッチが入ったり切れたり出来るようにしたいと思います。もちろん、手動でもOKです。
画像
前回の段取りの悪さを思いだしたので早速、ピカピカの眼球パーツを1000番ぐらいのスポンジヤスリで磨きました。
画像
画像

次回は、電飾パーツやパテ埋め作業を進めたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です!

キットを製作するのはドキドキワクワクしますね。
ネットブログなど他の方の製作でも自分の事のようにワクワクします。

尻尾の分割面はポリパテで済みそうですね。

あと胸部パーツの歪みは複製の泣き所…。それでも熱処理で合うところはさすがです〜!

完成品が楽しみです!

また来ます!では。
サミ
2010/10/28 20:42
サミ様 どうもです、まるで自分が作ってるかのような楽しさを感じてくれたら、そんな嬉しいことはありません、完成品製作記をやってて、良かったと思います。
接合面は、いつもポリパテでやってるので、今回はエポキシパテで、やってみる予定です。
胸部パーツは、原型では特に注意してピッタリにしていたんですが、やはりど〜しても複製の歪みや縮みができてしまいます。
原型製作時には、胸部パーツの厚みをどれだけ厚くするか迷いました。
薄すぎると量産時に歪みやすいし、厚すぎると後から修正しづらいし〜結局、中間の厚みになるようにしました。
asu_koubou
2010/10/28 21:35
久しぶりですけど管理人さん、今日は・・・。
遅ればせながらですけどレジン版「アーストロン」の完成版を拝見させて頂きましたが確かにソフビ版以上の完成度と迫力を感じます。本当に「生命感」を感じる怪獣だと思います。「ベムスター」を始とした他の怪獣軍団も同じですけど・・・。
出来ればやっぱり「ブラックキング」も発売して欲しいと思えてしまいます。今すぐには無理ですが・・・(汗&涙)。
話は変りますが本欄の「ゴモラ」も仁王立が、とても格好良いですね。完成した彩色版がどうなるか、気になります。
ただ御免なさいで購入は出来ませんが・・・。
それでは・・・。
変身サイボーグ&ウルトラ兄弟ファン
2010/10/30 13:50
変身サイボーグ&ウルトラ兄弟ファン様 こんにちは。
生命感を感じる怪獣とういことは、本当にいそうなリアル感がある怪獣とも言えますね。
突飛なデザインでもないオーソドックスなデザインと着ぐるみの完成度が、そう感じさせるのかもしれませんね。
吉野屋さん発売のブラックキングのソフビ版ですか〜それを出す強者のメーカーさんがいたら紹介して欲しいです〜(笑)
ただ今ゴモラの完成品作りの真っ最中ですが、私もこの完成品がどうなるのかまだ見えてきませんので、気になりま〜す。
asu_koubou
2010/10/30 15:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
古代怪獣ゴモラ完成品製作記 その1 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる