怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇宙大怪獣ベムスターレジン版 発送開始しております!+ キット製作 その5

<<   作成日時 : 2009/11/17 22:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


宇宙大怪獣ベムスターレジン版 電飾仕様のも含めて、予約していただいた方への発送開始しております。
20日までには、到着していると思います。

今後は、在庫があればすぐに発送できます。
箱にぎっしり詰ったずっしりと重い!ベムスターレジン版をよろしくで〜す。

また、「帰ってきたウルトラマンレジン版」が、あと残りわずか!となっておりますので、購入希望の方は、お早めにお願い致します。


さて、キット製作 その5の今回は、眼球のペイントです。
模型屋さんからタミヤのエナメル塗料を購入してきました。
たぶんきれいな正円が描けないだろうと思ったので、円のプレートを使おうと思ったんですが、球体の面に合わせて色塗りなんて出来なかったので結局、筆塗りです。
こんな時のプロの技を見てみたいですね〜どうやって、球面に正円を描くか?
専用の型のような物があって、そこにあてがって、エアーブラシで終了!な〜んて言う感じでしょうか?

画像


とまあ、あまり綺麗に塗れませんが、こんな感じです。
一応、キットについている正円のスジより大きめに描きました。
そして中心の点と周りの黒の間に、赤と黒を混ぜた色を塗りました。
エナメル塗料は乾きが遅いので、これはここで、放置です。

画像


次に口の中のペイントです。
まずベースに赤と白と黄色などを混ぜた色で、唇、舌など口の中を塗りました。
その後、黒を混ぜた色で陰影をつけてから乾かします。
ちゃんと乾いた後、リューターに砥石の刃を付けて、キバの部分の塗料をはがしていきます。
シンナーで綺麗ににはがしてから、黄色と黒を混ぜた色で、キバの根本あたりに汚しを入れました。
要するにレジンの色がアイボリーなので、その色をキバの色にしました。

画像


これだけ見るとベムスターというよりクチビルゲですね〜

さて、次回は眼球の仕上げと、LED発光テストをしてみますので、また見てくださいね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
球面に円形って難しいですよね。私はマスキングテープに円を書いて切り抜いて、それを貼って超低圧で吹きます。マスキングにえらい時間を要して、吹くのは数秒(笑)でも、塗装面を厚くしたくない時は仕方ないですよね〜
 どんな風に光るのか楽しみです(^^)
BIRDIE
2009/11/19 08:34
BIRDIE様 なるほど、確かに切り抜きが難しそうですね〜いろいろな大きさの正円がくりぬかれたシールがあればいいんですが…まてよ、それだと球面に上手く貼れるかな〜薄くて伸びれば貼れるか〜今度シールとかで探してみよ〜あっ、すいません独り言でした。
私の場合は、塗装面をある程度厚くしたかった感じなので、筆塗りで何回か塗り重ねました。
asu_koubou
2009/11/19 10:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇宙大怪獣ベムスターレジン版 発送開始しております!+ キット製作 その5 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる