怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS アントラー完成品製作記番外編 その3

<<   作成日時 : 2018/05/10 17:54   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

アントラー二期目予約受付は、終了しました。
ありがとうございました!
この後、量産発注し5月中に発送予定です。
何卒よろしくお願いいたします。

さて作業の方は、何やら手探りでここまで来たので周りがあまりにも雑な為、周りに石膏を盛ったり塗ったりして形を整形しました。
画像

前面は石膏が固まった後、サンドタワシなるもの(次の画像)を手ごろな大きさに切って、表面を削ってならしました。
目が詰まったら、水で流しながらの作業です。
画像

こんな感じになりました。
画像

あと上面は石膏で形を整えたら、木工用ボンドを塗ってリアルサンドを振りかけておきました。
画像

水性塗料の艶消し黒を塗りました。
画像


アリ地獄の飛行機の残骸の中には、一瞬ビートルに似ている先頭部がありますが、赤いラインの形状と窓の形が明らかにビートルのそれとは違います。
話の流れからするとビートルが自然ですが、ビートルがアントラーに壊されたシーンはなかったので、何とも言えません。
もしかしたら、ミニチュアでビートルの模型を即席で作った為、かなりアバウトなビートルになってしまった可能性もあります。
でも取りあえず私は他の飛行機として製作しようと思います。
ちょっと変わったデザインの白や赤や黒などのラインが入っている飛行機のようです。
まず飛行機にシルバーを吹きました。
画像

次にマスキング。
画像

白い部分を吹きました。
画像

黒の部分を吹いた後、赤の部分を吹きました。
画像

マスキングテープをはがすと、こんな感じです。
画像

ちと面白いカラーリングかも。
画像

さて、デカールです。
ホント久しぶりなので、上手くできるとは思っていませんが、失敗覚悟で始めてみま〜す。
画像

念のため、これも用意しました。
画像

家の用事をすませ、コーヒー豆を挽きムラしながら体操をして、コーヒーの香りと味を楽しみながら精神統一、準備OK!
イザッ、デカール貼り開始..............
細かい文字などは省略し映像資料で確認できたところだけ貼りました。
画像

集中していたからか、意気込みがありすぎたからか、失敗はしませんでした。
画像

でも窓枠より羽に付けた文字の方が手間取りました〜
資料では、V-2しかわからなくてその前がわからないし手元のデカールには、Vがな〜い。
しかたがいので、AをカッターでカットしてVにして貼りました。
Vの前は、Eが余分にあったので、Eにしておきました。
画像


............ていうか、これ壊すんですよね(笑)

次回に続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ディオラマベースの補強工作、お疲れ様です。やはりスチロールだけでは破損の恐れがあるので、必須工作ですね。飛行機の出来も素晴らしいです。壊しちゃうのが勿体無いです。いよいよ佳境に入りますが、頑張って下さいませ!
ROOT87
2018/05/10 21:55
ROOT87様 こんばんは、コメントありがとうございます。
発泡スチロールと石膏って、相性いいといいますか、紙粘土よりつきがいいので、助かりました。
石膏の難点は、重くて割れるとこですかね。
飛行機は、分かってはいましたがやはり壊すのは抵抗ありましたね〜

........そう、今ちょうど壊したところなんです、無残な残骸となってしまいました〜(涙)
めげずに引き続き頑張りま〜す。
asu_koubou
2018/05/10 23:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
アントラー完成品製作記番外編 その3 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる