怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS アレイドウルトラマンシリーズ第十九弾!

<<   作成日時 : 2017/12/04 10:41   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

は、磁力怪獣アントラーです!

子供の時から夏は毎日朝5時ごろに虫取りに行くのが日課でした。
幸い近所でノコギリクワガタやカブトムシが良く採れたので、大きな水槽の中で飼っていました。
大人になってからは、車で群馬まで夜な夜な灯火採集で、ミヤマクワガタを採りにいっていました。
その後、ネットで外国産クワガタ、カブトムシが買えるようになったので、温室まで購入し外国産のクワガタやカブトムシのメジャーどころを一通り飼育しました。
デカイ幼虫は、すごい迫力でしたが現地の子供たちのおやつらしいです(笑)

おっとっと、話がそれてしまいましたね。
何はともあれそんな好きなクワガタやカブトムシがモチーフになっている磁力怪獣アントラーをようやく原型製作するチャンスが来ました。
あの造形は、まさしくクワガタやカブトムシが好きな証拠です。
きっと、成田氏も高山氏も好きだったに違いありません。
今はポーズもまだ決まっていませんが、これから徐々に考えていきたいと思います。
目は、映像ではわかりにくいですが、高山氏の製作風景の中に目に電飾する写真があったので、電飾する予定です。
大あごや小さい口の可動に関しては、製作しながら決めようと思っています。

冬のWFに原型完成、予約受付ができるよう頑張りたいと思います。
何卒よろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
浅川様。こんばんは。初代バルタン星人に続いて、アントラーが商品化されるとは何と贅沢なことでしょうか!甲虫好きには堪らないフォルムのアントラーですが、スペシウム光線も効かない強敵の商品化にドキドキです。ケムラーの後はヒト形だとお聞きしていたので自分的にはジャミラを予想していたのですが、全然予想外でした〜。これは早いうちにウルトラマンAタイプを製作し、アントラーと対峙させなきゃならないかなぁ。なんて思っちゃいました。
造形頑張って下さい!
ROOT87
2017/12/04 17:07
こんばんは、浅川様。

甲虫類の幼虫は貴重なタンパク源と聞きますけれど、ちょっと想像つかないですよね。

昆虫型怪獣は、新マンのノコギリン以来でしょうか?
クワガタっぽい造形は、何とも強そうでイイですね。
でも、そんなアントラーよりもノアの神が気になっちゃいます(笑)
これから益々寒くなるでしょうけれど、体長など崩されませぬようご自愛くださいませ。

自分はゲームはお休み中ですが、サイコブレイク2やザ・サージは面白そう。
あとは(他作品との提携は考え物ですが)バーチャロン新作ですかねぇ。
浩々
2017/12/04 18:24
ROOT87様 コメントありがとうございます。
アントラーは、人型か怪獣型か迷いましたが、一応人型の部類として、考えさせていただきました。
ただ怪獣型の方が多いので、そのうち人型がなくなりそうですね。
そのうちギャンゴやバニラも人型でいいや〜とかなりそうですね(笑)
ウルトラマンAタイプと対峙するアントラーいいですよね。
バラージの建物などを置けば、メチャ面白そうですね。
では引き続き頑張りま〜す。
asu_koubou
2017/12/04 21:40
浩々様 こんばんは、コメントありがとうございます。
貴重なタンパク源といえば、クワガタやカミキリムシの幼虫もそうですが、土の中をはうアレも.....おっとっと、いかんいかん。

そうそうノコギリン、あの怪獣もまさしくクワガタとカブトムシですよね、イメージ的にはまさしく帰りマン怪獣の世界感ですけどね。
ノアの神、好きなんですか〜確かに私も初めて見た子供の時は、本当にウルトラマンは神様だったのかと信じ込んでしまいましたけど。

サイコブレイク2は、メチャ興味津々ですね。
そうそう地球防衛軍5がもうじき発売になりますね〜またまた嵌りそう〜いかんいかん、まあゲームはほどほどにしておかないとですね(笑)
asu_koubou
2017/12/04 22:07
えっ〜
これ以上在庫を増やせと・・・・・
オリンピック会場、目途がつくまで
時間の自由が効かないのに〜
体もね。
体さん
2017/12/04 23:26
浅川 様
こんばんは。
待ってましたよバラージの大クワガタ虫!
やっぱり私も子供の時からカブトムシやクワガタが大好きでした。(今見ると少し引いてしまいますが…汗)
母方の田舎に夏休みに遊びに行くのが楽しみでしたね〜

アントラーは頭でっかちと言いますか大顎がでかい割りに足が細いんですよね。
この怪獣にはベースが必須ですね!
※因みにポーズは定番の前かがみ希望です^^

早くノコギリンと並べてみたいです!
ってまだノコギリン箱の中でした…大汗

では原型公開を楽しみにしております!
無理をせずマイペースで頑張って下さいね。
K.K
2017/12/05 02:10
体さん様 コメントありがとうございます。
オリンピックの影響でワンダーフェスティバル会場がどうなってしまうんでしょう、心配ですね。
これからどんどん寒くなってきていますので、お気を付けください。
asu_koubou
2017/12/05 11:20
K.K様 コメントありがとうございます。
クワガタ、カブトムシは、日本の男の子なら一度は好きになるかもですね。
安定感なさそうな怪獣なので、ベースは必要ですね。
あとはどんなポーズにするかですが、現在、悩み中です。
定番の戦闘ポーズ路線が濃厚かもです。
なんといってもAタイプと対峙させれば、絵になりますからね〜
ノコギリンとは世界観が全く違いますので、一緒に並べないほうがいいかと(笑)
では引き続き頑張りま〜す。
asu_koubou
2017/12/05 11:29
 ある意味、一番出て欲しくないのがアントラーでした。何故か?ウルトラマンAタイプは第7話のイメージで仕上げたので、アントラーと対になるのですよ。怪獣はウルトラマンと比べて難易度が高いですから、おいそれとは手を出せません(;^ω^)
 とはいうものの、手を出してしまいそうです〜 原型が出来るのが楽しみです!
Birdie
2017/12/05 15:23
Birdie様 コメントありがとうございます。
おおっ、そうでしたか!
ただ私的には怪獣よりウルトラマンの方が完成品製作の難易度は高いので〜す。
でも折角、7話バージョンのAタイプがあるんだったら、これはもうアレするしかないですね(笑)
Birdieさんが手を出してくれる原型になるよう頑張らなくっちゃ!
asu_koubou
2017/12/05 18:42
浅川様。
今晩は。
子供の頃はミヤマクワガタ、ノコギリクワガタが大好きでした。
特に鎧兜の様なミヤマクワガタはカッコイイですね。
実家は福島県の田舎なので、家の中にカブトやクワガタ、カナブン、玉虫等が良く入り込んだりしてました。
ただミヤマを飼った事があるのは1度だけで、虫取りでもなかなかお目にかかれず憧れの昆虫でした。
浅川さんのコメントを拝見したら、昔を思い出し飼ってみたくなっちゃいました。
「バラージの青い石」等ウルトラマンにはカッコイイ優れたタイトル名が多くありますよね。
アントラー楽しみです!
シュピーゲル号
2017/12/06 22:04
シュピーゲル号様 コメントありがとうございます。
福島県といえば、檜枝岐(ひのえまた)のオオクワガタ灯火採集が有名ですね、私も一回友人と行ったことがあります、大きなミヤマクワガタ雄とオオクワガタの雌が採れましたよ。
ミヤマクワガタの飼育は難しいです。
成虫は熱さに弱いです、何度も産卵〜幼虫までは成功できてましたが、その先がなかなか上手くいきませんでした。
「バラージの青い石」......ロマンのある題名ですよね、いろいろなイメージが湧いてきそうです。
asu_koubou
2017/12/07 10:17
「貴重なタンパク源といえば、土の中を這うアレも…おっとっと、いかんいかん。」の件りが気になります。
もしや、土の中を這う怪獣も進行中?
ふくい
2017/12/08 12:50
ふくい様 コメントありがとうございます。
えっ?
そっちじゃないですよ〜〜〜あっちです.......。
怪獣ではなくて、生き物の話でした〜
何卒よろしくお願いいたします。
asu_koubou
2017/12/08 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
アレイドウルトラマンシリーズ第十九弾! 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる