怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 最新情報!

<<   作成日時 : 2017/09/09 16:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

「アレイドウルトラ怪獣ガレージキット製作記」のサンプル本が届きました、もう感動ものです!
今まで校正や撮影で何度も見てきているはずなのに、いざ現物が見の前にあるとやはり興奮しますね。
なんせ初めての事なので、すごーく時間がかかり、ここまでくるまでにいろいろな事がありましたので、感慨深いものもあります。
現在、予約受付中で、9月15日発売です。
アス工房のHPも見ていただければと思います。

画像


画像


画像


画像


画像


次に毎年恒例の再販プロジェクトですが、今回も私の独断でリクエストの多いものから検討しアイテムを決めました。
「宇宙忍者バルタン星人」です。
実はもう夏のWF頃から決めていたんですけどね。
まだ再販用に設定した電飾キットの詳細が、決まっていないので予約受付はしばしお待ちを!
決まりましたら、HPとブログで更新する予定です。

画像



では引き続き、作業進めていきま〜す。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
浅川さん、おめでとうございます!!あの日、小森先生と逢いに行ってから今年に入って1,2フィニッシュでお互いにホビージャパンから本が出ることになろうとは、いやはや、怪獣おじさんの影響力、恐るべしです(笑)。ますますのご活躍、楽しみにしております!!バルタン星人は自分ももう一個買います、左右のハサミを両タイプ作れるような変更なら歓迎です(笑)
kaz
2017/09/09 18:41
kaz様 コメントありがとうございます。
お祝いのお言葉、ありがとうございます。
思えば、あの日を境にあれよあれよと変わっていきましたね。皆さんのお力があったお陰で、1,2フィニッシュになったのだと思います......いやまだフィニッシュではないですよ。これからも続くんですよとこまでも〜
バルタン左右のハサミですが、腕の接合面を左右付け替えて、ハサミの先をパテでとんがらせれば、即席等身大バージョンができますよ(笑)
asu_koubou
2017/09/10 10:11
浅川様、表紙のジェロニモンはまるで生きてるようですね中の怪獣たちも本物の着ぐるみのようです。 
素晴らしい本ができあがったと思います。       バルタン再販非常にうれしいです。 
フジ アンヌ
2017/09/10 19:34
浅川さま、おめでとうございます!!
とうとう、発売日も目前ですね
早く完成した本が見たいです
気が早いですが、続巻も楽しみにしております

しかし、それ以上に再販アイテム決定に、涙が出そうです
メチャクチャ欲しかったのです
感謝感謝です
おみ足がちゃんと塗れるのか、少々不安ではありますが(笑)
脂王
2017/09/10 19:37
浅川様。こんばんは。いよいよ発刊まで1週間を切りましたね。表紙のジェロニモンは圧倒的迫力ですね。これだけ大きな本に負けないだけの存在感は素晴らしいの一言に尽きます。製作記のレイアウトも完成画像と絡ませて、とても魅力的です。早く届かないかなぁ。
そして!そして!遂に初代バルタン星人が再販されるんですねぇ〜!とても嬉しいです!有り難うございます!アス工房オリジナル電飾キットでの初代バルタン星人に再度挑戦したいと思います!宜しくお願い致しま〜す!
ROOT87
2017/09/10 20:59
フジ アンヌ様 コメントありがとうございます。
まるで生きてるよう...これホント嬉しいお言葉です。
アス工房の目指している事でもあります。
それから着ぐるみの質感再現もです。
ペイントで、レジンの固まりがラテックスに見えてくる瞬間がたまらないですね。
是非、バルタン星人も完成品にして写真に撮ってみてください。
asu_koubou
2017/09/10 21:33
脂王様 お祝いのコメントありがとうございます。
続巻も是非、出せたらいいですね〜
そのためには、着実に新作を作り続けないとですね。
16弾のヒドラから最低10アイテム以上は作らないとですから26弾、今18作目だから、あと8体!
ん〜先は長いが、やりがいは十分ありますね。

バルタン星人、そうでしたか〜脂王様のような方がたくさんいてくれれば、再販をやった意味があるってものです。
おみ足の心配など今は考えないでいいのですよ、組み立ててサーフェイサーを塗った後、じっくり悩んでくださいませ(爆)
asu_koubou
2017/09/10 21:50
ROOT87様 コメントありがとうございます。
ほんとジェロニモン君には、さんざん手こずらされたハンパネ〜怪獣でしたが、こうやってアレイドの主力選手としてその役目を果たしてくれていますね。
レイアウトは、ほとんどホビージャパンのプロ集団にお任せでしたので、これだけのクオリティになったんですよ、流石としか言いようがありません。
バルタン星人、ROOT87様もリクエストしてくれていましたもんね〜今回の電飾キットは、電池ボックスを一つにまとめたいと思い回路を設計してもらっています。
しばしお待ちくださいませ。
asu_koubou
2017/09/10 22:01
浅川様
製作本発刊おめでとうございます!

丁寧な説明の製作記は大変助かりました。
製作記が無かったら、手もつけてない状態だったかも。

初代バルタン再販ありがとうございます。
京都七福神の願いが叶いました。
怪獣寮長
2017/09/11 15:46
怪獣寮長様 お祝いのお言葉ありがとうございます。
おおっ、そうでしたか、あのハンパネ〜ジェロニモンをはじめ、コンスタントに完成品を製作していて、元々スキルの高い方だと思っていたんですが、参考になったようで何よりです。

ううっ、京都まで行って神頼みまでするぐらい欲しかったのですね(涙)
なんかもう愛おしくて、プレゼントしたくなっちゃいましたよ〜一瞬だけですけど(爆)
asu_koubou
2017/09/11 22:02
浅川様。

夜分にすみません。

製作記の発売おめでとうございます。
「移し身ここに極まれり」
かっこいいフレーズです!
ホント移し身そのものだと思います。
ジェロニモンの極色彩、表紙がインパクト大ですね。

再販のバルタン星人も嬉しいです。
ウーもリクエストしちゃいますよ!


シュピーゲル号
2017/09/11 23:12
シュピーゲル号様 ありがとうございます。
そうそうそうなんですよ、小森先生が決めてくれました!
流石としか言いようがありません。

バルタン星人再販で、コレクションのピースが埋まるのであれば、再販の意味があるってもんです。
リクエストありがとうございます。
では引き続き頑張りま〜す。
asu_koubou
2017/09/12 13:40
おめでとうございます! 満を持しての発刊ですね。私自身はアレイドシリーズはAタイプしか作ってませんが(^▽^;) 昨年取材でお邪魔して、何故この完成度の高さが生まれるのかちょっとだけ分かった気がします。これからも益々素晴らしい原型が世に生み出されるのが楽しみです。

 あ、勿論ちゃんと予約してありますよ((´∀`))
BIRDIE
2017/09/13 18:05
BIRDIE様 お祝いのお言葉、ありがとうございます。
本の予約もありがとうございます。
その節は大変お世話になりました。
そう言えば取材の時「普通の部屋じゃん」と連発されていましたよね(笑)
私に取ってこの仕事は、生活そのものなんですね、きっと。
ほんとマイペースですが、初代マンコンプリート目指して頑張りま〜す。
asu_koubou
2017/09/13 23:00
浅川様
こんにちは。
本日待ちに待った「アレイドウルトラ怪獣ガレージキット製作記」が届きました。
逸る気持ちを抑えながら見開きました。
浅川様のお写真とプロフィール
小森先生の前書きから始まり浅川様のウルトラマンや怪獣に対する思いがひしひしと伝わってきます。

特に気に入ったのが各怪獣への思い出や
浅川様の日常と題したコラムです。
離れに建てられたプレハブの秘密基地と言うフレーズに
幼心に帰った思いで胸が躍りましたね!

製作記の内容も見やすく完成写真なども綺麗で豊富。
永久保存版に決定です!
続編も第二弾三弾と発売希望です。
本をお送りしますからサイン下さいね(笑)

再販のバルタン星人も既に所持しておりますが
購入致します。(等身大カラーに挑戦です…
巨大化の塗装も終わってないのに…)
チャンドラーやラゴンもいつの日か再販していただきたいです。

では今からまたじっくりと読み返しますよ!

K.K
2017/09/15 12:30
K.K様 コメントありがとうございます。
おおっ、届きましたか!
製作以外の記事は、本を作ると決めた時に小森先生のアドバイスなどもあり、いろいろ思い当たることを書いてみました。
怪獣原型1体3ヶ月+生産販売1〜2ヶ月で、合わせて4〜5ヶ月かかるので、当然その時の身の回りの状況などがその怪獣の思い出になったりしますので、その怪獣の思い出として書いてみました、日常の様子や風景は、ちと恥ずかしかったですが(汗)
ガレージキットだけにガレージの方が良かったかもですが、取りあえずプレハブの離れを格安で建てました。
今となっては、なくてなならない仕事場(秘密基地)です。
製作記事は、やはり読むより見る方が、分かりやすいのかなあと思いますので、これからも写真多めでいければと思います。
勿論、続編出せるよう頑張ります。
バルタンもありがとうございます。
バルタン星人は、バリエーションが別れるので、完成品が二体あってもいいですよね。
チャンドラーやラゴンの再販の可能性は、十分あると思いますので、期待しないで待っていてくださいませ(笑)

asu_koubou
2017/09/15 21:24
近所の小さな本屋さんで入荷するというので、予約して購入しました。ふだんマニアックな本の取り扱いが無いので、注目度の高さがうかがえますね。

中身、ハンパないほど良いです(´ω`)
発表時にありました1万超えでも買うつもりでいましたが(汗)、安価でこんなに良い本になるとは…
活字が苦手な私ですが、各コラムも楽しく読ませていただきましたし、あとがきが泣けるくらい良かったです。
そして作品ギャラリーのカッコ良さときたら…
ネットの画像でカッコ良さを感じ、ワンフェス等での実物鑑賞で更なるカッコ良さを感じ、そして書籍化されることで別次元のカッコ良さも感じ取れました(°_°)
特にニセウルトラマンの正面写真にやられました…あのカッコ良さはなんでしょう…
このあともじっくり楽しませていただきます。

どうぞお体に気をつけて、ジェロニモンのごとくウルトラ怪獣達の現代への蘇生を今後ともよろしくお願いします(゚ω゚)

池田
2017/09/16 14:31
池田様 コメントありがとうございます。
おおっ、そうでしたか、大きな本屋しかないかと勝手に思っていましたが、こりゃ〜近所の本屋さんにチェックしにいかないとですね(汗)
無かったら無かったで、寂しいですけど、あったらあったで売れ残っていて寂しかったり〜(笑)

私が自費出版で作った本は、これよリ二回りぐらい小さくて、300ページで写真はちいさ〜くて、寂しい感じで段違いに良いのに値段は、半分以下ですもんね。
あとがきでは、この機会に普段考えていてもなかなか改まって口にできない事を書いてみました。
共感していただけたのならメチャ嬉しいです。

平面画像から立体におこし完成品にした後、写真を撮り、また平面に戻しているわけなんですが、立体物の見え方はカメラやライティングで全然変わりますからね。
私もいろいろなアングルで写真を撮りますが、今回、撮影に立ち会ってみて、まだまだ隠れたベストアングルは存在するんだなあと思いました。
しかし「蘇らせる」っていい言葉ですね。
asu_koubou
2017/09/16 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
最新情報! 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる