怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS モノ・マガジンに取り上げていただきました〜

<<   作成日時 : 2016/07/02 10:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

ゼットン、ゼットン、寝ても覚めてもゼットンの日々が続いておりましたが、何とか先が見えてきました。
これから全体感のチェックをしながら、細部の造形に入っていこうと思っています。
目標は7月24日のワンダーフェスティバルで完成品を展示する事です..........という事は、その前に原型完成させ予約受付も始まっていなければならないという事です(汗)
引き続き頑張りま〜す。


画像


画像


先日ワールドフォトプレスさんに取材をしていただきアレイドウルトラマンシリーズをモノ・マガジンに取り上げていただきました。
ウルトラマン放送50周年の特集との事で、ウルトラマンに関しての記事や関連グッズの記事が16ページもありかなり楽しめる内容になっております。
ゼットンの原型写真が大きく写ってますが、1か月前の状態なので、まだ粘土の固まり状態です(汗)
他のアレイドウルトラマンシリーズの画像や説明、あとインタビューで私がしゃべった事など1ページの中にギッシリ詰め込まれています。
モノ・マガジンは、今日2日発売ですので、すでに店頭に並んでいると思われます。
見ていただければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
猛暑の中、連日お疲れ様です。
モノマガジンへの、アレイドシリーズの特集掲載、おめでとうございます!まだ本の確認は出来ていませんが、ゼットンが凄いことになってますねぇ。頭が多少前に傾斜して、前方斜め下辺りを見つめているような角度が良いです。ゼットンって、手旗信号しているような、ピッとした姿が多いので、とても新鮮に感じます。アレイドシリーズがより多くの人達に知られるのは嬉しい反面、浅川様との距離感が遠のいてしまうのではないかと心配にもなってしまいます。
とりあえず原型確認は出来ましたので、やはり二個は予約お願いしま〜す!私事ですが、他の営業所への応援や人事異動などで滞っていた、初代バルタン星人がようやく完成に近付きましたので、完成したら写真送りますから、見て下さいね〜!
ROOT87
2016/07/02 18:20
ゼットン原型チラ見せですね。
1ヶ月前のものと言えど興奮しますね〜!
早速モノマガジン買いに行かねば!
インタビュー記事も是非読みたいです。
ワンフェスまでもう少し。
ラストスパート頑張って下さい。
予約が待ち遠しいです。
K.K
2016/07/02 20:09
ROOT87様 いつも暖かいコメントありがとうございます。
ゼットンだけの他のどの怪獣もしない、そんなロボット的な動きやポーズが、より一層個性を演出していますよね。あと音と光、そしてあの独特なスタイルの造形デザイン!
まさに最終回にふさわしい最強の怪獣ですね。
今回モノマガジンに取り上げていただき、アス工房としては、初の雑誌デビューでしたが、これがどのような形でどういう影響があるのか、全くわかりませんが、原型師の私が販売までやっている限り距離感が遠のくなんて事はないと思いますよ。
原型確認って、あれはまだ全然出来ていない状態なのですが....とりあえずありがとうございます(汗)
初代バルタン完成品画像メチャ楽しみです。
見るだけでなくアス工房のアルバム掲載確定で〜す。
よろしくお願いいたします。
asu_koubou
2016/07/02 21:36
KK様 ありがとうございます。
ゼットン原型チラ見せと言いましても、まだまだ粘土にしか見えない状態です。
スクープなどと書かれてしまうと焦ってしまって、プレッシャーかかりまくりです。
ますます気が抜けない状態ですが、引き続き頑張りま〜す。
あっそうそう、この場をお借りして告知いたしますが、モノマガジンに掲載されている価格は、あくまでも予定価格ですのであしからずです。
asu_koubou
2016/07/02 21:52
こちらこそ、いつも有り難うございます。本日、仕事帰りにモノ・マガジン 買ってきました〜!ゼットンって、とてもキュートなプロポーションしてるんですね。プチメタボっぽい♪また、電池交換の分割部分が分かる貴重な製作風景写真も良いですね〜!浅川様のアレイドシリーズへの想いが熱く語られるインタビューも必見です。単に怪獣達をトレースするのではなく、デザイン、造形、演技、演出全てを包含しているからこその、かっこよさなんですね。予価25000円、電飾キット10000円って安すぎません?予想としては電飾キット込みで45000円を見込んでました(笑)。まぁ、予価がそのまま販売価格になるとは思ってませんが、アレイドシリーズの今後に向けても、あまり無理した価格設定しないで下さいね〜♪やばい!初代バルタン星人はハードルが上がってしまった!頑張りま〜す♪
ROOT87
2016/07/02 22:03
浅川様 お疲れ様です。早速モノマガジン買って来ました
原型途中でもゼットンカッコイイですね。ポーズも自分が
一番好きな恰好で最高でーす。誌上で24日完成品展示と
なっていましたが、お体はくれぐれも無理しないでください。
怪獣寮長
2016/07/03 00:37
MONOマガジン拝見しました。
ゼットンは色々な所から発売されておりますが、自分の中ではパイロットエースさんのが一番の造形だと思っております。
まだ1ヶ月前の写真ですので若干、足が短く太っちょに感じました。最後は浅川さんの技術で素晴らしい造形に生まれ変わるのでしょう。期待が膨らみます。完成楽しみです。ラストスパート頑張って下さい。
Z-TON
2016/07/03 05:28
ROOT87様 あっはっはっ〜赤ん坊のゼットンみたいでしょ!
Z-TONさんも同じような事を言っていただきましたが、わたしはまずその怪獣の赤ん坊の段階から造形するんですよ.............。
という冗談はさておき、ホントあの段階の造形ではプロポーションも手探り状態ですので、長さ太さなどもどんどん変わっていきます。
ある程度表面の凹凸やディテールがついてこないと正確にわからない場合も多々あります。
特にゼットンの場合、白と黒という強いコントラストや斜め横のジャバラによって、足や手を分断されててそのフォルムが余計わかりずらくなっています。
モノマガジンの記事の内容を分かりやすく説明していただき感謝です。
ていうか、ますます本を買って読みたくなるようなコメントですね(笑)
ありがとうございます。
予価に関しては、たぶんデラックス版とスタンダード版に分けると思いますので金額も変わると思います。
では初代バルタン完成品画像楽しみにしていま〜す。
asu_koubou
2016/07/03 10:42
怪獣寮長様 お気遣いのコメントありがとうございます。
コメントを読みながら怪獣寮長様の優しい顔を思い出していました。
ポーズ的に気に入っていただきとてもうれしいです。
私も登場シーンでもあるそのポーズが好きで、ゼットンのカッコよさがにじみ出ているポーズだと思いました。
角は折れていて左右アンバランスなのですが、それがまた良いんですよね〜
そうそう本の中でも説明されていますが、角は折れて曲がっている角と真っすぐな角と両方付属の予定です。
では引き続き無理せず頑張りま〜す。
asu_koubou
2016/07/03 10:43
Z-TON様 コメントありがとうございます。
素晴らしい造形のゼットンばかりですが、パイロットエースさんのゼットンも良いですよね〜画像でしか見たことないのですが、かなり作り込んでると思いました。
私の赤ちゃんゼットンでは、どのゼットンにもかないそうもありませんね。
強いゼットンに鍛え上げ、たくさん食べさせ日夜努力しなけば.......。
冗談はさておき造形は、かなり進んでいますので大丈夫だと思いますが、やはり完成した後の画像やWF会場で現物を見ていただきご検討いただければ幸いです。
ラストスパート頑張りま〜す!
asu_koubou
2016/07/03 10:44
浅川様。
モノ・マガジン掲載おめでとうございます!
早速買ってきました。最後の1冊でした!
「ゼットン」
この名前と容姿は凄いインパクトがありますよね。
子供の時の衝撃は今でも忘れられなくて、最終回が終わって放心状態だったのを鮮明に覚えてます。
ワンフェスでの完成品展示が楽しみです。
モノ・マガジンを買う時、偶然「東京人」と言う本が眼にとまり、表紙がガラモンで題目が「特撮と東京1960年代」
パラパラのつもりが、その内容に読み込んでしまい一緒に購入してしまいました。
7/9土曜日のNHK・BSの投票結果も楽しみですね!
それではお体には気を付けて原型製作頑張ってください!



シュピーゲル号
2016/07/03 11:43
シュピーゲル号様 ありがとうございます。
WFではゼットンとデットンが並ぶことになりそうです。
ちょっと紛らわしいですが(笑)
ほんとウルトラマンが終わってしまった時は、私も子供ながらにメチャさみしかったですね。
でも結局、再放送があったので、何回も楽しめたんですけどね。
「東京人」ですか、やはりウルトラマン50周年やゴジラなどで、今年は関連企画が多いのでしょうね、ググってみたら、内容も充実していそうですね。
情報ありがとうございました。
7月9日も見逃さないようにしないとですね!
では引き続きゼットン頑張りま〜す。
asu_koubou
2016/07/03 22:08
ふだん読まない雑誌なので教えていただかないと気付きませんでした、ありがとうございます。
そして早速購入しました!

まさか原型途中のゼットンが載っているとは…ビックリしました。
途中でも顔がヤバイですね、プルルルルルルルルです。
粘土色(?)の白で形作られていく様が、まるでゼットン星人の宇宙船の中で生まれ育って成長していく過程のようで、これはこれで神秘的にも見えます。
青い風船も買わなきゃッ!
そして期待通りの電飾>_<
ワンフェスで現物を拝めるとうれしいです。

とりあえずあと15年、浅川さんの初代マン達がコンプリートされるまでは這いつくばってでも生きながらえます。
コンプリートのあかつきにはキット全種セットとか出ないかなぁとか妄想しています。

今後も楽しみですo(^▽^)o
池田
2016/07/04 19:44
池田様 コメントありがとうございます。
ゼットン星人の宇宙船の中ですか、そう言われてみるとそんなイメージありますね、あの写真の輪郭がぼやけている感じが幻想的な効果を出していますね。
色が真っ白なもんだから、羽化したばかりの昆虫.....ってパターンも考えられますね、何と言ってもモチーフがゴマダラカミキリですから.......。
リレー電飾は、現在業者さんで試作品製作中です。
上がってくるのが楽しみです。
15年って長いですよね〜私も這いつくばりながら原型作り続けますよ。
キット全種セット.......すっ、すごい発想ですね〜
asu_koubou
2016/07/04 21:14
お陰様で充実した内容の1冊になりました。昔懐しいソフビと究極リアルのレジンキットの対比、時代を感じさせてくれます。人によって思い入れは違いますから、そんな部分で語り合うのもまた一興かと思います。
 ワンフェスで完成品と浅川さんにお会いできるのを楽しみにしています(^^)
BIRDIE
2016/07/07 23:28
BIRDIE様 ありがとうございます。
モノマガジンの読者の方々に、ウルトラ怪獣ガレージキットというモノを知っていただける機会になったなら幸いです。
私も切手やコイン、ジャミラー油まで知らないものばかりでしたので、どれも新鮮で楽しかったです。
でも一番びっくりしたのは、サングラスのモデルさんかも〜(^^)
asu_koubou
2016/07/08 01:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
モノ・マガジンに取り上げていただきました〜 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる