怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ウラン怪獣ガボラ完成品製作記 その四なのにゃ

<<   作成日時 : 2012/11/06 13:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
「こにゃにゃちは〜」ペコ
画像
「おお〜どうやらサーフェイサーを塗ったようですにゃ〜」

サーフェイサーは、いつもの様にあまり濃くは塗らないです。
シンナーで薄めて筆塗りしました。サーフェイサーを塗るとバリや段差、気泡などが良くわかるので、この段階で全体的に表面モールドをチェックします。
接着した接合面のモールドもチェックして気になるところはリューターで直します。
次の画像です。
画像
画像
次にいよいよ本体の基本色をエアーブラシで吹きます。
私が感じていたガボラのカラーは、グレーですのであまりサーフェイサーと変わらないのですが、よく見るとそのグレーの中に赤、黄、青などの色味を感じる部分が多々ありますので、「結構手ごわいかな〜」と思いながら、基本色を作り始めました。
白、黒、シルバー、フラットベースを混ぜた色を作りそれに赤系、青系、黄系を混ぜた三種類の色を基本としました。次の画像が、それらを吹いた画像です。
画像
画像
画像
まだまだ色が足りない感じですね〜ってそれもそのはず、ガボラのイメージカラーと言えば何と言ってもヒレの赤ですよね。
と言うわけで赤に黄色、グレー、フラットベースを混ぜて吹きました。
次の画像です。
画像
画像
画像
ヒレ(表側)の色は、白に基本色を少し混ぜて吹きました。
体の方は、暗めの色を作り所々に吹いてみたり、背中は縞模様のようになっているので赤系の色と青系の色で塗り分けてみました。
次の画像です。
画像
画像
画像
お腹は、ダークイエローに明るめのグレー、黄色、金、フラットベースなどを混ぜて吹きました。
次の画像です。
画像
画像ではあまり変わっていないようにみえますが、さらに明るめの色を作り吹きました。
次の画像です。
画像
画像
ヒレにつや消しの黄色を所々に吹いてみました。
画像
画像
画像
画像ではわかりにくいですが、あちこち細かめに吹いています。
資料を見ながら実物の目立つ色むらとかも再現しようと試みていますが、ペイント技術が未熟なので難しいです。
画像
画像
画像
画像
「お疲れ様で〜すにゃ」

「今日はかなり進みましたにゃ〜」

「こんな時はビールでも飲みながら、この後の構想を練るってのもいいかもですにゃ」

ゴクゴクゴクゴク  プヒイ〜
画像
「あ〜〜〜」 (アクビ)

「おやすみなのにゃ〜」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は今や制作記事はそっちのけで営業部長さんの可愛いらしさにくぎ付け(苦笑)
犬しか飼ったことがないので自分でもびっくりしてます……
MX
2012/11/06 16:59
MX様 ありがとうございます。
野良猫で、母親から見捨てられてたニャンコロメ花でしたが、家猫になってからは、懐いてくれて良かったと思います。
犬は、飼った事ないですが、飼うなら大きいやつがいいですね〜
asu_koubou
2012/11/06 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウラン怪獣ガボラ完成品製作記 その四なのにゃ 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる