怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ザラガス電飾キットC製品化への道 その三

<<   作成日時 : 2012/01/10 21:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

進行状況といたしましては、試作品の発注済みで、LEDの入荷待ちの状態です。
入荷次第、業者さんにLEDを送り試作品の製作をしていただく予定です。

画像


ザラガス電飾キットBの試作品が上がってきました(上の画像)。
早速、光らせてみますと……

めっ、目が〜!

近くで正面から直視すると眩しすぎて残像が残るほどです。
業者さんも言っていたんですが、ちょっと危険かも〜
このまぶしさで、背中の121個のLEDを光らせたら……(汗)

怪獣の設定が6千万カンデラな怪獣なだけに迷うところです。
ザラガス電飾キットBの場合、胸のLEDは赤く塗ったりして多少光は抑えれれると思いますが、頭のLEDは透明なので、この眩しさのままです。
でも3個だけなので大丈夫だと思いますが、電飾キットCの場合は透明な場所がたくさんありますので、ちょっと心配です。
しかたがないので明るさを抑えてもらうことにします。
基板のパーツを付け替えれば調整できるらしいので程よい眩しさの光に設定してもらう事にします。
眩しさの度合いは人によって個人差がありますので、難しいところですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ザラガス電飾キットC製品化への道 その三 怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる