怪獣ガレージキット造形記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴモラ、ラゴン、アーストロン逆襲の巻! 

<<   作成日時 : 2010/11/07 12:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ゴモラ追加生産分予約受付とラゴン、アーストロンの在庫販売のお知らせです。

画像


古代怪獣ゴモラはご好評につき早々の予約終了でしたので、複製業者さんに追加生産のお願いをしていたんですが、この度極少量ですが、追加生産可能とのご連絡を頂きましたので、再度予約受付いたします。
規定数になり次第終了ですので、購入希望の方は、お早めにお申し込みください。
詳しくはアス工房のHPを見てくださいね!


画像



画像


海底原人ラゴンと凶暴怪獣アーストロンの在庫販売をいたします。
極少数なので、在庫が無くなり次第終了です。
詳しくはアス工房のHPを見てくださいね!


追記
海底原人ラゴン、終了いたしました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
私はモデラーではないのでキットは買っていません(汗)。マーミットの完成品以来、浅川さんの作品を手にしておらず寂しく思っていますが、何を作っても外さない「主張」を抑えた再現性の高い造型群に見惚れています。
ゼットンの初代と2代目では模型化した時の労力は同じでも、元の着ぐるみの作り込みの深さや、内容の違いは歴然だと思います。どちらに魅力を感じるかは作り手を含めて人それぞれでしょうが、浅川さんに手がけていただきたいのは常に「初代」の方ですね。初代の方が難しいですから・・・。
マン版ラゴンの首の角度が実にイイ感じです♪
でも初代か「大アマゾンの半漁人」の方がいいな。なんて書くと今度こそ叱られるでしょうか?
浅川さんの「ゴジラ」が見たいです。
書き込みは最後になるかも知れませんが、今後もファンとして楽しみにしています。
スペノ レ星人
2010/12/20 20:04
スペノ レ星人様 おおっ〜お久しぶりで〜す。
ありがとうございます。
毎回「これだけは、外せないな〜」と思いながら作ってま〜す。
いつも造型中は「客観的な見方=さめた見方」になりがちなので、そこに何か面白いものを込められるようにと思ってたりします。
最近マーミットさんの新作がないので、さびしいですね。その分アレイドの原型製作が進むのは良いのですが、やはりちょっとつまらないっす。

なるほど、ゼットンは確かに良い例ですね〜
なぜかどーしても初代の方が良い物が多いですよね。
ウルトラQのラゴンやペギラもすばらしい造型でした。
初代マン怪獣の中にもまだまだ初代物はたくさんありますので、作るのがとても楽しみです。
「大アマゾンの半漁人」も格好いいですよね〜
そう言えば昔、ツクダから発売されたでかいやつありましたね〜
「ゴジラ」どうなんでしょう、上手い人がたくさん格好いいゴジラを作られていますが、ソフビ完成品となるとそんな多くもないのかなあ。
さっさっさっ最後の書き込みだなんて、寂しすぎますよ〜半年に一度でもいいので、コメントお待ちいたしておりまーす。




asu_koubou
2010/12/21 01:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴモラ、ラゴン、アーストロン逆襲の巻!  怪獣ガレージキット造形記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる